天気がどうなるか予測できることは

明日、台風はどうなりますかね、ときかれても、天気は答えようもありません。天気予報がはずれると苦情が来るのだと
予報士さんが言っていたのを聞いたことがありますが、海外と比べて、他国の人が驚くのが、この予報なのだそうです。
だいたい、どうなるかを予想するのですから、当たるも八卦、当たらぬも八卦、の占いの統計学ではないですが、
予想できることは出来ても、外れることもあるのです。
しかし、国民のために、日夜天気を予測する、それが出来ること自体、凄いと言われます。
私もそうですが、家でる時に今日の天気は?と確認する人も多いでしょう。
頼りになる、信頼しているからこそ見るのです。
今日は、降水確率は・・・と、これは勘違いするのですが、10%の嵐だってありえます。
少し降るのではないのです。
green0031